安田記念データ

安田記念データ | 競馬データ

競馬データ

競馬に関する要素にはいろいろなデータがありますね。 例えば)騎手・調教師・種牡馬・枠順・展開などなど そのデータの中で何のデータが一番いいのか それを分析することが大事ですね…。

安田記念データ | 競馬データ

安田記念データ

 

過去10年の安田記念データ

 

出走頭数は少ないですが産経大阪杯組が(1・2・1・2)で連対率50%、複勝率66.7%と圧倒的に成績が良いので、出てきたら迷わず買って良さそうです。

 

その他では京王杯スプリングカップが(2・3・1・43)ですが、ここをステップにする馬が多いため、前走5着以内だった馬に絞るのが堅実です。

 

年齢別に安田記念データをみると、6歳馬が5回勝っていてベテラン勢の活躍が目立ちます。なお8歳の高齢馬に関しては、6頭出走して馬券に絡んだ馬は1頭もいないので、狙えるのは7歳までです。逆に3歳馬では3頭が出走して、11年にリアルインパクトが優勝しています。

 

安田記念予想【2014年】からも注目ですね。

 

 

馬体重で安田記念データをみると、連対馬20頭中優勝馬6頭含む10頭が500キロ以上ある大型馬で、馬体重が大きい馬の方が活躍しています。それを裏付けるかのように、馬体重440〜459キロからは優勝馬は出ていなく、439キロ以下では馬券に絡んだ馬すらいません。

 

また安田記念は波乱度が高く、6番人気以下からも4頭の優勝馬が出ていますが、前走の着順からみると、優勝馬のうち8頭は前走3着以内なので、今回の人気に惑わされず、前走の実績から判断するのが良さそうです。


ホーム RSS購読 サイトマップ